有名曲に決定

 57回目のフルートレッスンを受けてきました。3週続けてのレッスンだったのですが、3回続くと流石に成長させて持っていくのが大変になってきます。練習曲2曲を泣きそうになりながら練習して、なんとか1曲を合格にしてもらいました。
 まだまだ指の動きが大きくと、特に左手親指を動かす時に楽器も大きく動いてしまいます。低音部以外はビヤーッとした音が出る様になって来たので、次は指の動きが課題です。

 発表会も終わり、次は12月へ向けて無伴奏曲の練習を始めました。曲はDebussy「Syrinx」、フルートの無伴奏曲としては最も有名な曲ですし、印象主義のドビュッシーが近代音楽の門を全力で叩いている曲としても有名。譜読み自体は簡単なのですが、曲の空気感を出せる気は全くしません。
 そういえば「Syrinx」をモチーフにしたRichard Rodney Bennett「After Syrinx II」は演奏できますし、原曲と両方演奏できるのは世界初でしょうか?残り4ヶ月半、頑張らねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。