22ヶ月目スタート

 58回目のフルートレッスンを受けてきました。フルートを始めて1年10ヶ月目に突入、2年くらい練習すれば音楽大学を受験できる様になるかなと思っていたのですが、残り3ヶ月でそんなに成長するとは思えず、予想よりかなり遅れています。まだ何一つ思い通りになりませんし、やはり新しい楽器はそう簡単にいきませんね、完全に劣等生。

 レッスンは「タファネル&ゴーベール:17のメカニズム日課大練習」で指の練習をし、「アルテフルート教則本 第2巻」の16課で譜例を通したニュアンスの練習、「E・ケーラー作品33練習曲集」の5番・6番で曲を使った基礎練習をして、Debussy「Syrinx」の譜読み。なかなか盛り沢山で、いつも練習していくのがギリギリです。特にケーラーは必ず新しい難しいポイントが出てくるので、そこを何とか演奏できる様にするのに1週間では間に合いません。練習曲って演奏しにくい音を組み合わせて、よく曲として成立させているなといつも感心します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。