また穿刺

 右手首のガングリオンという腫瘤が再び大きくなってきて邪魔になったので、注射で抜いてもらいました。手首の関節に出来ているので、伸展させる必要のあるベンチプレスやスクワットなどで手首に体重がかかると、腫瘤で圧迫されて痛みが出ていました。1〜2年に1回のペースかと思っていましたが、前回から10ヶ月での処置と思ったよりも成長が早いです。これまであまり成長していなかったのですが、フルートを初めてから気になってきたので、やはりフルートで指周りを動かすことが影響しているのかなと思います。

 ここのところトレーニングへ行く時間が遅いので、ほぼ貸切な中でトレーニングをすることが多く、なかなか快適なトレーニングライフを満喫しています。減量をやめて体重を少し戻したので、高重量のトレーニングにも取り組みやすく、今年中にMAXをそれぞれ5kg上げたいなと地道なトレーニングを継続中。それぞれの種目で10レップ5セットを基本にかなりボリューム感あるトレーニングとなり、ラックを占領している時間も長いので、人が少ないと気が楽です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。