ドライブレコーダ取付

 メルセデス「SLK200(DBA-172448)」にドライブレコーダを取り付けました。時間がある時に作業しよと思っていましたが、内装を外したり、諸々調べるのが面倒でのびのびになっていました。本格的に暑くなる前に、思い切って実施。
 Aピラー周りの内装を剥がしましたが、屋根が開くので作業する時に狭苦しくなく、普通の車より快適に作業できました。オープンカーの利点ですね。

 設置したのはKENWOOD「DRV-340」。フロントガラスの上下が短く、なかなか理想的な取り付け場所がなかったのですが、影響の少なそうな運転席側のミラー裏に設置してみました。運転していてもあまり気にならないので、ここなら問題なさそうです。
 設置後はクローズ・オープン両方の状態で走行テスト。風は涼しいのですが、黄砂と日差しが酷いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。