助手席に続き

 運転席側のドアロックアクチュエータを交換してもらいました、交換時のODOメータは102,500km。4ヶ月前に助手席側のドアロックが動かなくなって交換してもらっていたのですが、今度は運転席側に同様の症状が発生しました。10年以上経っていますし、距離も10万km超えており、これ位でダメになる部品なのかとも感じました。助手席側が壊れた時もそれなりに面倒でしたが、運転席側のロックを解除する時は鍵穴へ鍵を差し込まなくてはいけなくて、とても手間がかかりました。

 ドアの内張を一度外したからか、ドアを閉めた時のしっかり感が上がった様な効果もありました。ただ、どうもこういった部品は在庫があまり無くなっているのか、部品が届くまでに1ヶ月程度かかりました。助手席側は2ヶ月かかったので、それに比べると早い方でしたが、やはり不便な期間が続くのは困りもの。もうどこも壊れないようにお願いしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。