VAPOR GLOVE 5

 トレーニング用のシューズはこれまでVibramを使用していたのですが、5本指シューズではパワーリフティングの大会に出場できないことが分かったので、トレーニングしているシューズのまま大会にも出れるようMERRELL「VAPOR GLOVE 5(25.5cm)」を新たに購入しました。

 前回の大会はパワーリフティング用のシューズを履いて出場したのですが、踵側に厚みがあり、重心が前に傾いて不安定になることが気になりました。まだ重量もそれほど重くありませんし、ベアフットシューズの方がスクワットなど取り組みやすいなと感じています。

 実際にトレーニングで使用してみましたが、ベロ部分が一体となった靴下形状をしており、裸足で履いても履き心地が良いです。グリップ感も適度にありますし、靴底も薄いのでトレーニングで使用するにはちょうど良いと感じました。あとはトレーニングの大きな圧力にどれだけ耐えられるか、耐久性もそこそこあると良いのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。