VAPOR GLOVE 5

 トレーニング用のシューズはこれまでVibramを使用していたのですが、5本指シューズではパワーリフティングの大会に出場できないことが分かったので、トレーニングしているシューズのまま大会にも出れるようMERRELL「VAPOR GLOVE 5(25.5cm)」を新たに購入しました。

 前回の大会はパワーリフティング用のシューズを履いて出場したのですが、踵側に厚みがあり、重心が前に傾いて不安定になることが気になりました。まだ重量もそれほど重くありませんし、ベアフットシューズの方がスクワットなど取り組みやすいなと感じています。

 実際にトレーニングで使用してみましたが、ベロ部分が一体となった靴下形状をしており、裸足で履いても履き心地が良いです。グリップ感も適度にありますし、靴底も薄いのでトレーニングで使用するにはちょうど良いと感じました。あとはトレーニングの大きな圧力にどれだけ耐えられるか、耐久性もそこそこあると良いのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。