2年半振り

 102回目のフルートレッスンを受けてきました。コンテストが終了して初めてのレッスンでしたので、まずはコンテストの振り返りから。何が出来て、何が出来なかったのか、しっかり振り返ることは大切ですね。今の一番の課題は低音部なので、約半年後の発表会までにはなんとか低音部をハッキリと発音できるように練習していこうと思います。

 次は約1ヶ月後にホームコンサートで演奏させていただくので、そこで演奏するDebussy「En Bateau(小舟にて)」を見ていただきました。フルートを始めたばかりの2年半前に発表会で演奏しているので、1ヶ月間の練習でもなんとかなるかなと思っていましたが、色々と忘れている事が多くてまずい感じでした。2年半前と比べ、音がそれなりに出るようになっていることと、息が続くようになってきてフレーズを少し長く作れるようになってきたのは良いことでしょうか。安定して演奏できるように練習しなければ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。