スタッカート

 7回目のピアノレッスンを受けてきました。今回から2曲ともスタッカートで軽い曲調になり苦手そうだなと感じていましたが、やはり譜読みが間に合わずボロボロでした。指使いを意識して指定通りにしているので尚更時間がかかり、さらに仕事面も時間がかかるものばかりでしたので、練習時間の確保にも苦労していました。

 「ツェルニー30番」の5曲目は拍の弾みを意識してもう一度、モーツァルト「ピアノ・ソナタ 15番 K.545」の3楽章はしっかり演奏できるように譜読みの続きになりました。まだまだ仕事もバタバタしているのですが、言い訳せず練習時間を確保しなければ。やはり朝早起きしての練習を再開しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。