トレーニングノート

 大会が終わり2週間程度は好きなものを食べて体重も気にしていませんでしたが、5月に入ってからは再び減量を始めました。11月の大会では1つ階級を下げようかと思っているので、半年程度かけて11kgの減量をすることになります。月に2kgなのでゆったりしたペースですが、最後まで続けられるか心配です。
 減量しつつも記録は伸ばしていかないといけないので、きちんとトレーニングノートを使用してトレーニングを記録するようにしました。簡単に重量とレップ数を記録していくだけですが、前回より落ちないように頑張るきっかけになるので、すでにとても良い習慣だと感じています。

 そのお陰か分かりませんが、2ヶ月かけてスクワットの記録が2.5kg伸びて、192.5kgを挙げることができました。前回記録を更新した時から2kgは体重が軽くなっているので、単純にパワーが上がっておりとても良い状況です。これでビッグ3の記録はスクワット192.5kg、ベンチプレス127.5kg、デッドリフト205kgとなり、合計525kgとなりました。
 スクワットは今回も195kgに挑戦しようか迷っていたほどなので、まだ重量の伸びそうな種目です。しっかりとトレーニングを組み立てながら重量を伸ばしていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。