朝の気温は4℃の予報だったのですが、今日になると6℃まで上がっていました。雲が出ていたので放射冷却が弱まったのでしょうが、自転車で走っていると雪か雨なのか分からない水滴が降ってきました。流石にこの気温で水に当たると寒く、露出している鼻が冷えて痛くなりました。
 朝の電車は安全確認の為に10分遅れ、大慌てでの出勤になりました。冬は電車が遅れることも多そうですし、もう1本早い電車の方が良いかもしれません。
 仕事は今日が1つの山場でしたので、帰りが少し遅くなりました。来週がとても忙しいのですが、再来週からは休みに入ったようなものです。正月の休みも12連休有りますし、残りの1週間を乗り切ろうと思います。

 そういえば職場に行くとボーナスの明細が机に置いてありました。どうやらボーナスが出たらしいですが、口座に振り込まれているだけですし、残高を確認していないので実感がありませんが、とりあえず初ボーナス。フルートや自転車を買うには足りませんし、どうしようか考えています。
 2011年のコンサートは昨日で聴き終わったので、今年聴いた物を纏めてみました。クラシックではないB’zのコンサートを含めると12回。意識して行き始めた10月以降にほぼ固まっていますが、色々と聴いた年になったと思います。
 最も面白かったのは「HIROSHIMA HAPPY NEW EAR Ⅹ 悠久の時を超えて」という、細川俊夫が解説するリコーダーと笙のコンサート。やはり古典よりは現代音楽の方が好きなようです。
・フランチェスコ・トリスターノ・シュリメ(Francesco Tristano Schlimé)(6/19)
・アフィニス夏の音楽祭(8/22・23)
・広島交響楽団 公開練習(9/19)
・ホセ・エンリケ・アヤラ・ハルネ(10/02)
・HIROSHIMA HAPPY NEW EAR Ⅹ 悠久の時を超えて(10/20)
・B’z LIVE-GYM 2011-C’mon-(10/22・23)
・サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団(10/30)
・広島交響楽団ギャラリーコンサート(11/05)
・ファブリス・モレティ(Fabrice Moretti)(11/23)
・Mnozil Brass(11/24)
・瀬尾和紀 フルートリサイタル(12/08)
 来年は細川俊夫のオペラ「班女」しか予定に入っていないので、これから探そうと思っています。なんとか早い時期にフルートで舞台を踏みたいのですが、これは難しいか。3月のイベントデビューを狙っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。