完走証到着


 台風24号が日本方面に来るようなので、明日・明後日は天気が心配ですが、今日は日差しがあると暑いくらいで、穏やかな良い天気です。「OSJ氷ノ山山系トレイルレース」まで2週間なので、そろそろ体調を整えていかなければなりません。今回は特別なカーボローディングなどせず、いつも通りの状態で出場してみようと思っています。
 右足首が痛むので休養の予定でしたが、急遽2回目の乗馬へ行ってきました。前回はただ乗って歩くだけでしたが、今日は曲がり方・止め方も習い、少しは自分の行きたい方へ進む事が出来るようになりました。後はロープを付けて貰った状態での早足を少し。
 どんな競技でも初めは姿勢と視線ですね。今のところ、ロードバイクと全く同じ様な姿勢の意識で問題ないようです。生き物に乗る事や高さは怖く無いので、後は脚や肩周りの力を抜き、指示を明確に出せるようにしなければなりません。それにしても、籔の手綱よりオーナーの声によく反応します。オーナーが「ストップ」と言うと、籔が何もしなくても停止。「馬鹿」に字が充てられていますが、実は賢いのですね。
 約1ヶ月前に走った「信越五岳トレイルランニングレース」の完走賞が送られてきました。台風の影響から92.3km地点で打ち切りになったのですが、木彫りの完走賞にはしっかりと「特別完走」の文字が入っています。また少し間隔を開け、110kmを最後まで走ってみたいと思います。

2 件のコメント

  • 乗馬まで出来ちゃうなんて、多趣多才~
    顔写真、大々的にのっけちゃって、世界に発信ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。