ランニング再開

 午前中に「Yading Skyrun」から帰国して10日ぶりにランニングへ。広域農道柳井大畠線「やない美ゅーロード」で周防大島まで行き、帰りは電車で楽々帰ろうと思っていたのですが、いつもと違うルートを通りたくなって結局走って帰ることに。合計17km走りましたが、前半の半分は負荷が一定になる様に。後半はお散歩気分でフラフラと。高地トレーニングの効果は2週間程度持続する様なので、まだ何かしら影響していると思うのですが、特に楽になった感じはありません。ただ、少々苦しくても「酸素が薄いよりマシ」と考えられる様になり、精神的には少し向上したかと思います。

 ちょっと黄砂は飛んでいましたが良い天気、田植えが行われているところも多かったです。気候もちょうど走りやすくて、気持ち良く走ることができました。2週間後の「ひろしま恐羅漢トレイル」もこの調子で走れると嬉しいです。今年はなんとか完走しなければ。

 新しい不動産プロジェクトの現地調査へ。測量が予定されているので事前に現地を見て来ました。書類の整理もしましたし、週が明けたら色々と確認作業開始。色々と整理していく時期な様で、忙しくなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。