修正続き

 104回目のフルートレッスンを受けてきました。前回のレッスンから1週間経っていませんが、ホームコンサート前なので短い間隔でのレッスンとなりました。ホームコンサートで演奏する曲のピッチを中心とした確認をしてもらいましたが、ここ最近ピッチを中心に気にしながら練習していたので、随分と落ち着いてきたように思います。高い音は高めに、低い音は低めになりやすいので意識していたのですが、高くなり過ぎたりしていたので、あと数日できちんと正しい音程を意識しておこうと思います。

 練習曲では、スタッカートやアクセントの奏法を修正。曲を通して演奏していると、どうしても控えめな演奏になってしまうので、常に意識しておかなければなりません。なんでも意識することだらけですが、意識せず自動的にできるようになるまで、繰り返し練習して身に付けるしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。