消耗品交換

 メルセデス「SLK200 トレンド+(DBA-172448)」の車検をしてもらいました。車検時のODOメータは37,155km、相変わらず距離は乗っていないので、特に問題になるところはなく、消耗品のエンジンオイル、オイルフィルタ、エアコンフィルタ、エアフィルター、スパークプラグを交換しました。

 エアコンフィルタ、エアフィルター、スパークプラグ(NGK LKR7ARX-P)は自分で交換しましたが、カバーもはめ込んであるだけですし、構造も単純なのでとても作業しやすかったです。昔ながらというか、こういう構造にしておいてくれると助かります。

B007PL1C5O日本特殊陶業(NGK) プレミアムRXプラグ 【90020】 ポンチカシメ形 LKR7ARX-P

 代車として「GLC 220d 4MATIC」に数日間乗っていました。マイルドハイブリッドのディーゼルですが、あまり好きではなかったメルセデスのATがハイブリッドで上手く補われており、これまで乗ったことのあるメルセデスの中で最も良い印象を持ち、メルセデスの印象が変わりました。

 少し前に購入したマツダ「CX-60」も高級感があると言われますが、単純にお金のかかった車はレベルが全く違いました。リバースに入れると車体側面がライトで照らされて明るくなりますし、ロック・アンロックなどのタイミングも自然で分かりやすい。ほんの一例ですが、こういった意識しないと気付かないけれど、さりげなく補助しているという自然なおもてなしは、日本こそ得意だったように思いますが、全く太刀打ちできていないと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター画像

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。