発音しっかり

 117回目のフルートレッスンを受けてきました。発表会が終わってから初めてのレッスンですが、ピアノ合わせ前まで練習していたテレマン「6つのソナタ 作品2」の1曲目2楽章と、アルテ2巻の28章1曲目を見ていただきました。約1ヶ月間、ほとんどどちらも練習していなかったので、なかなか指が動きません。

 アルテ2巻の28章は色々な省略記号の学習なのですが、打楽器では省略されていることが普通なので、単純にダブルタンギングの練習になっています。テレマンもバロックなのでダブルタンギングだらけですが、先生の演奏と比較すると全く音が出ていません。1つ1つの音をもう少しハッキリ発音できるように気をつけて練習していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。